相性のいいパワースポットの見つけ方

パワースポットに関する情報サイト

パワースポットの始まりは1990年代から

皆さんは、パワースポットとは何かわかりますか?普通に生活をしているとパワースポットについて知る機会がなかなかありませんよね。 今回は、パワースポットとは何か、パワースポットの属性はどのような属性があるのか詳しく調べてみましたので、読んでみてくださいね。

日本や海外でおすすめのパワースポット

日本のみではなく様々な場所にパワースポットがありますので、初心者にはどこがおすすめかをフォーカスしてご紹介します。機会があったら行ってみると良いかもしれません。 パワースポット巡りをしたいけど、どのパワースポットに行ったら良いか分からない方にも参考になる記事ですので読んでみることをおすすめします。

自分と相性の良いパワースポットを調べる方法

パワースポットには、属性がある事を知っていましたか?「パワースポットならどこでもご利益があると思ってた!」って思ったあなたへ自分に合ったパワースポットの探し方やパワースポットの属性ごとにパワースポットを解説したいと思いますので確認しておきましょう。

パワースポットとは?

「パワースポット」と呼ばれるようになったのはつい最近で、決められた場所にパワーがあるという考え方はかなり前から存在していました。
初めてパワースポットという言葉が日本で使われるたのが90年代で、ある超能力者が地上のパワーをその身に受けられるスペースとして、この言葉を使ったのが発祥だと言われています。
1990年代後半になると風水ブームが到来し特別な「気」のある場所の事を「パワースポット」と呼ぶようになり、2000年代になると、神社などを巡る聖地巡礼ブームが到来し、神社仏閣を「スピリチュアルサンクチュアリ」と名づけ、この場所を訪れると「パワーを得る事ができる」という考え方が日本国内で広まっていました。
2009年頃には、雑誌やテレビでパワースポットが多く取り上げらるようになり、神社仏閣に若者が訪れるようになりました。
最近ではパワースポットを巡る旅のツアーなどもあり人気がどんどん上がってきています。
パワースポットに行く際には、ラフな服装をやめ、謙虚な気持ちで訪れ、ごみを捨てて帰ったり、枝を折ったり、花を摘んだりするのもマナー違反ですので覚えておきましょう。
パワースポットでの楽しみ方は、パワースポットの雰囲気に浸り、「気」を感じとれるようにゆっくり深呼吸したり、手を広げてパワーを得る気持ちで深呼吸するのもパワースポットを楽しむポイントで、一通り楽しんだらパワーをいただいた事に感謝しながら帰る事をおすすめします。